toggle

おむつゼロ

 icon-pagelines 日々の介護の中で目指すもの


    四恩園では、平成21年から「おむつ外しの取り組み」に挑戦してきました。


「おむつ外しの取り組み」とは
 お客様の尊厳を大切にするための一つの方法として、より良い排泄ケアを目指した取り組みです

 

日頃から、水分・食事・運動(歩行)の基本ケアと、座位排泄・規則正しい生活リズムを提供しながら、人として自然な排泄習慣を整えます。

◾ 四恩園では安易にベッド上でのおむつ交換に移行するのではなく、個々に応じた より良い排泄ケアの実現を目指していきます。


トロフィー
おむつゼロ達成施設証明トロフィー・平成24年3月16日


      これからも、より良い排泄ケアを目指した取り組み が、個々のお客様にとって   その人らしさ”  を取り戻すための一助になれば幸いです。